バイクで行こう!北海道ツーリング

ツーリングの楽しみ

すれ違う時は・・・ピースサイン

北海道をツーリングしているライダーたちは、みんなフレンドリー。すれ違う度にコミュニケーションが生まれる。初めはピースサイン、次に手を上げて、次は手を振って、はたまた立ちながら・・・などなど。
ライダーを見かけたら、迷わずピース!

こんなことがありました

もうすぐ宗谷岬、といったところで一台のライダーとすれ違った。日本最北端を目の前に私も旦那も気分は上々。意気揚々と手を振ると、あちらの様子がちょっと違う。手を振るわけでもなく、ピースをするわけでもなく。でも、明らかにこちら側を見ている。だんだん近づくと、彼がカメラを手にしてるのが分かった。
カシャ。
多分、私たちはピースサインの一瞬をカメラに収められてしまったのだけど、なかなか楽しい出来事だった。やってくれるじゃないか!

旗をもらう

北海道であちこち見かけるガソリンスタンド「ホクレンSS」。毎年ライダーにキャンペーンでフラッグを配っている。 それを荷物にくくりつけて・・・パタパタパタとさせれば、気分はすっかり北海道ツーリング。
走行距離が伸びれば伸びるほど、フラッグははためき、旗の先端がほどけていく。旅の終わり、ボロボロにあんった旗が楽しかったツーリングを思い出させてくれること間違いなし。
2004年の色は道北(青)・道南(黄色)・道東(緑)の3色だった。
赤旗ゲット!(日記)

美味いものを食べる

せっかくやってきた北海道。美味しいものをたらふく食べて帰ろう。
ウニ・ホタテ・イクラ・昆布・じゃがいも・とうもろこし・・・数えたらキリがないけど、バス旅行やパック旅行と違って、気ままに道を走って好きな所で休憩できるのが、ツーリングの良いところ。その土地土地に名産の食べ物があるはずなので、気になったら、止まって迷わず食す。

写真を撮る

北海道ならではの雄大な景色がいっぱい。地平線まで道は1本に続くのに、車が一台も見当たらない。お気に入りの景色に出会ったら、面倒でも写真を撮っておこう。後になって良い思いでになるはず。
▲ページトップ